豪腕脱力備忘録

140文字で収まらないことを思いつきで綴ってみる場所

予想通りにG1ロスの真っ只中

G1 CLIMAXが終わってロス真っ只中。というか本当にG1が終わって、完全に夏が終わったみたいな気持ちになっている。武道館の優勝決定戦が遠い過去の記憶に感じてしまう。プロレスファンの夏は短いw

さて次の参戦予定は9.22 DESTRUCTION IN KOBEの神戸ワールド記念ホール大会。この会場もコンサートや握手会では何度か行ってるけどプロレスでは初めてよね。

おそらく、G1 CLIMAX優勝者の飯伏幸太が権利証を賭けて、KENTAか、EVILのどちらかと対戦するのでは…と思っているけど、その前の週に鹿児島大会。

となると、内藤のIC王座防衛戦?でも誰と?じゃあ、ジョン・モクスリーのUS王座防衛戦?ジュース相手?まさかのオカダのIWGP防衛戦?SANADAと?今年何回目?なんか考えだしたら、9月シリーズの対戦カードがもうワケわからなくなってきた。

今のところ、年内の観戦予定は9月の神戸、11月の大阪で終わり。もしかしたら、12月に後楽園ホールを狙うかも。なんやかんやで今年はすでに7大会を観戦。来年は東京ドーム2連戦。プロレスファンやってたら本当に1年なんてあっという間w