豪腕脱力備忘録

140文字で収まらないことを思いつきで綴ってみる場所

高速バス雑レビュー

8月は新日本プロレスG1 CLIMAXの8.11と8.12日本武道館大会を観戦したばかりなのに、また東京に行ってきた。今回は弾丸ツアーで深夜バスで朝東京に着いて、東京で1泊せずに夜にまたバスで関西に帰ってくるちょっとしんどいやつ。

その遠征目的は別トピックに渡すとして、前回、今回と行きのバスはグランドリーム号、帰りはドリームルリエ号(アドバンスシート)に乗った。グランドリームはいつものやつ、ドリームルリエは初。

f:id:maru0821g:20190830224829j:plain

たぶん好みの差かとは思うけど、ドリームルリエが期待したほどの快適さではなかったかも。期待し過ぎてた説はもちろん否めない。

まず、着席した印象としてシートの形が僕の好みではなかった。そして、思ったほどシートが倒せずグランドリームとの差額分ほどの満足感が得られず、これだったらグランでよかったかも…と思ったのが正直な感想。

とはいえ、ドリームルリエの売りはプレシャスシートのほうなので、次回はプレシャスシートを予約して乗ってみることにする。プレシャスシートは前を通った時に「うおーっ!これは凄い!」と感じたのでハズレはなさそう。新幹線と同じくらいの値段だったら期待しちゃうでしょ。