豪腕脱力備忘録

140文字で収まらないことを思いつきで綴ってみる場所

イッテンヨン以上に気になるイッテンゴ

新日本プロレスの1.4と1.5東京ドーム大会が思っていた以上に楽しそうじゃないか。

てっきり1.4が本戦で、1.5はそのオマケのような位置づけだと思っていたら、1.5でIWGPヘビーとICの王者同士のダブルタイトル戦、棚橋vsジェリコオスプレイvsヒロムとか十分すぎるカードが組まれているではないか。

たしかに例年の1.4ドーム大会は、ほとんどの試合がタイトルマッチで若干間延びしてる感があるから、分けるっていうのはアリかもしれんね。今年の1.4はタイトルマッチにしては感覚的になんとなくあっけなく決着が付いた試合もあったからね。

で、ここで問題。てっきりオマケだと思っていたから、興行的に15時開始なら3時間もいらないくらいで終わるでしょう…とタカを括っていたので、余裕で新幹線で関西に帰ってこれると思っていたのが誤算の気配が出てきた。

一番最悪なパターンは、2017年に後楽園ホールにWIP(AKB48がやっていた豆腐プロレスのリアル興行版)を観に行った時のように帰りの時間が迫ってきたから落ち着かなくなって、一番良いところで途中退出するやつ。

WIPの時はたしか平日の水曜とかでその日だけ休みにしてたから、次の日は朝から仕事があって、唯一東京から帰って来れるバスにしたものの、予想外の長丁場でメインが始まったくらいに泣く泣く出たのを覚えているw

東京ドーム大会で同じことをやりたくないから、1.6は世間一般には初出だろうけど、敢えて空気を読まずに休みにしてしまおうか。とはいえ、年明けから異動になる可能性も若干あるわけでそうも簡単に休めるかも怪しいという。

1.5のダブルタイトル戦と同じくらい、自分の1.5の動きも気になってきた。

今シーズン最初の風邪

今シーズンでは一発目の風邪をひきました。たぶん11.3新日本プロレスエディオンアリーナ大阪大会に行った時にもらったんでしょう。5000人近くいる会場だからそりゃ空気もよくないし。完全に油断してましたわ。

明日からまた仕事だけどなかなかキツいかも。僕的に社会人としてやりたくないことの一つに、「体調悪いのに無理して仕事に行く」があるので、調子悪かったら病院行って薬もらって、それでもダメなら休む。それが一番。

ちなみにその他にやりたくないことを一つ挙げると「プライベートででかけた先で仕事場の人向けにお土産を買って配る」です。これだけは絶対やりたくないw

11.3新日エディオンアリーナ大阪大会行ってきた

新日本プロレス11.3エディオンアリーナ大阪大会 POWER STRUGGLE IN OSAKAを現地観戦してきました。

f:id:maru0821g:20191107223817j:image

歩きながら撮った写真なのでイマイチです。今回も座席は2階席。当たり外れが少ないのでだいたい見やすいのがありがたいですね。とはいえ会場の写真を撮ると、やっぱり1階のもう少し前席もアリかなとか考えてしまうわけで。

f:id:maru0821g:20191107223857j:image

前回、8月のG1大阪大会で来た時は、後ろの席の人がちょっと残念だったのであんまり楽しめなかったけど、今回は座席も周りの客もそこそこよかったので概ね満足。

いや、別に「ストーリー展開的に勝つのはどっち」みたいなことを考えるのはそりゃ自由だけど、それを試合前に隣のツレと話しだして、予想通りの決着がついたら「な、言った通りでしょ」みたいな会話されたら鬱陶しいに決まってるわい。

ということで次は来年1.4と1.5の東京ドーム大会。てっきり1.4のほうがメインで1.5は延長線上というかオマケ感覚なのかと思っていたら、棚橋弘至vsクリス・ジェリコ戦が組まれることが発表されてびっくり。そして2冠戦になるのかどうか。

個人的に今日一番好きな場面は高橋ヒロムの電撃復帰で登場した場面で、ウィル・オスプレイがめちゃくちゃ嬉しそうにしてたところ。ライバルと言いながら大きな怪我からの復帰は嬉しいよね。

いやー、それにしてもプロレスファンやってたら一年が本当にあっという間に過ぎていく。そりゃ飽きるわけないわ。

ヲタクだってホイホイ釣られてやってるわけじゃない

AKBグループではここ最近頻繁に何かしらのメディアとコラボしたイベントが行われている。これが決まって、なにかのゲームやSNSやらの獲得ポイント上位○名のメンバーが出演みたいな。

そうすると決まって、「こうやってヲタクが協力して(時に課金して)取った仕事に意味なんてあるのか?チャンスは自分の力で取るものだ」なんて主張が出てくる。

まあ言いたいことはよく分かる。でも考えてみよう。その自力でチャンスを掴み取ることがいつくらいまでなら可能で、いつくらいから自力だけでは難しくなるかなんて、だいたいみんな察しがつくもの。

だから、自力で掴み取ることが難しくなっているならば、たとえ他力でもチャンスを掴んで、成果として形に残してもらいたい。そう思うのは特段おかしいことではない。もう今さら自力だの他力だの言ってる状況じゃない。それだけのこと。

もちろん推し自身、その状況を歯がゆいとは思っているだろう。でも、何もアクションを起こさなければ何も変わらない。ホイホイやってるわけじゃないのよ。

菊花賞でクリーンヒット

そういえば先週の情報処理試験の日にあった競馬の菊花賞で久々に馬券を当てた。試験が終わった後、エレベーターの中でスマホで結果を見て驚きのあまり、「ぬほっ」みたいな変な声が出た。

8月の札幌記念以来だから2ヵ月ぶり、というか今年まだ2度目の的中。全然当たってないっちゃあ当たってないけど、なんせ基本1レース1点買いしかしてないからこんなもん。

これで年間トータルがプラスは確定になりそうなので、あとは無茶しない程度に楽しもう。自分みたいな意志が弱い人には馬単一点買いはオススメ。

ちなみに個人的な印象で菊花賞神戸新聞杯の3着馬が好走してるような気がしたのでワールドプレミアは頭。プロレスファン的には前哨戦は大事なので、そこで結果を出した人気薄馬を2着にと安直に考えた結果の的中。まあこんなもんですわ。

今日の天皇賞(秋)馬単一点買いでいくよ。当てたら来月の似鳥沙也加さんイベントで東京に行くからちょっと遊べそう。

サプリメント換算のススメ

今日は仕事場で飲み会があるらしいけど、僕は安定の不参加。いや、来週も別の飲み会があってそっちに参加するから今週はいいでしょということで不参加。なお、今週と来週の飲み会には何の関連性もないw

よって今日はいつも通りに仕事の後にジムにトレーニングに行くわけだが、さすがに飲み会不参加でジムに行くのがバレるのは空気読まない人間の僕でも多少気まずい。多少しか思わないけどね。

よって、朝から最寄り駅のコインロッカーにジム用の荷物を入れて出社。コインロッカーは400円。飲み会の会費が5000円らしいからそれに比べりゃ安いものさ。

というか1回の会費が5000円って、マッスルファームのBCAA600グラムボトルが2本買えるやないかい。飲み会のお金はサプリメント換算すると本当に無駄に感じてしまうw

令和元年秋の情報処理試験(ITストラテジスト)

この前の日曜日、10.20情報処理技術者試験を受験してきた。

今回は調子に乗って、まさかのITストラテジスト。秋試験の最高峰区分に挑んできた。さすがに自分でもふざけてると思う。でも本気で狙ってるというからタチが悪いw

午前1は前年合格のため免除。でも本当はウォームアップ的に午前1からやるのもアリな気はするけどね。

午前2は有料のスマホアプリ(たしか100円)で10年分の過去問を解いて、各回ごとに全問正解するまでやりこんだ。その結果、半分近い再出題問題がほとんど見た瞬間に即答できたので、あとは初見の問題にじっくりと。解答速報の採点で基準点クリア。

午後1。僕は問2(生命保険会社のやつ)と問4(無人海底探査と自動運転のやつ)を選択。パッと見て、設問数が多めで、当たりをつけやすそうな問題を選んだ。

過去問をやって組み込みシステム問題は割とやりやすかったので、最初から選ぶつもりでいた。もう一つは直感。AI問題も過去問でやってたからという安直な理由。

アイテックの解答速報をざざっと見る限り、概ね近いことは書けているし、明らかにズレたことを書いてしまった問題は全体でも2つだから、ギリギリ60点は確保できているかもという期待。

午後2。やっぱりここが一番苦しい。今回も過去3回(プロマネ2回、ITSM1回)と同様に書くネタに困った。自分が当事者ではない案件を引っ張り出して拡張して書いては見たけど内容が薄いな。

設問文でこの辺のことを書きなさいよと前フリしてくれた部分にはしっかり反応できたけどどうなるやら。ちょっと厳しいかなという気持ちでの判定待ち。

結果発表は12.20だそうな。ちょうど新日の年内最終戦シリーズの頃。ちょっと厳しいかもしれないけど、ここ取れたら来年春の遠征資金になるから期待しておこう。

で、来年春はまたまた懲りずにプロマネに挑戦。致命的にネタ不足の午後2をどうカバーするか。でもそろそろ論文試験に慣れてきたからなんとか耐えたい。