豪腕脱力備忘録

140文字で収まらないことを思いつきで綴ってみる場所

仕方なくスーツ

この前の三連休に久々にスーツを買った。本当に久々。出来れば仕事用の備品にお金をかけたくないという社会不適合人間なもので、阪急百貨店のセールで調達。

まともな社会人はちゃんとオーダーして、ぴったり合ったそこそこにいい値段のするスーツを買うものらしいけど、仕事にお金をかけたくないので1万円スーツ。これで十分。

僕はやや大型で以前買って約7年も着倒したスーツはAB7号。このサイズならあるだろうと甘く見ていたらPFSAではスーツ福袋を試着すれどもなかなか入らない(涙)。

阪急でもどうせダメだろうと期待せずに行ったらまさかの入るサイズがあった。まあ正直なところぴったりではないから動きにくいといえば動きにくい。1万円で済ませようと思うならこのくらいで妥協は必要と割り切って購入。

どうやら自分は上半身の胸囲、脚の太さに対して、ウエストが細いことが諸々の原因らしい。いわゆる標準体型ではないらしい。いや、まあそれはそれで嫌な気はしない。

仕方ないから次は競馬で5万くらい当てたらそのうちの3万くらいでオーダースーツを1着作ってみよう。仕事用のスーツなんか競馬で当たった時くらいしか買いたくないもん。