読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豪腕脱力備忘録

140文字で収まらないことを気まぐれで綴ってみる場所

今年一番楽しかった現場

たわ言

今年一番楽しかった現場。今年ってあんまりコンサートとか行ってないんですよね。そんな中で挙げるとすれば、7月の東京・赤坂ACTシアターで鑑賞した舞台「マジすか学園」です。

珍しく席の引きが良くて、6列目くらいの見やすい席で、出演メンバーの表情や声もよくわかり、お芝居の生での迫力を味わえました。兵庫から東京の遠征で2階席とかだったらなかなか辛いですからね。

さてそのお芝居ですが、柏木由紀さんの演技、歌が圧巻と言えるほどにめちゃくちゃよかったです。後は柏木さんに続く主演の岡田奈々ちゃん。他の出演者でいうと俳優の西岡徳馬さんのお芝居を生で見られるなんて滅多にないからこちらもお得感がありましたw

あと、個人的には佐々木優佳里さん(ゆかるん)が出演していることも嬉しかったし、普段はおとなしく、声もそんなに大きくもないゆかるんが、ものすごく大きな声を出して、大きな動きでアクションをやっている姿を見られたのも貴重でした。「え、ゆかるんあんな大声出せたの!?あんなアクションできたの!?」って。

たしかこの日はお昼に僕の太陽公演を見て、公演が終わり次第大急ぎで赤坂へ向かったのを覚えています。帰りに道に迷って、地図アプリを見てもワケが分からず2駅分くらい歩いて、高速バスの時間ギリギリになったのも思い出w