豪腕脱力備忘録

140文字で収まらないことを思いつきで綴ってみる場所

言うほど珍しくなかった

去年の11月にふとした思いつきで、ゴールドジムとはまた別の24時間営業の簡易型ジムにも会員登録して、2箇所のジムを行き来するようになった。

このジム2箇所でトレーニングしてる話はまた別の回に詳しく触れる予定。今回はそこじゃなくて、そのジムに行ってたら気づいたことの話。

このもう一つのジムがテナント的に言えば、カラオケ屋さんと同じフロアにある。僕がジムに向かうためにエレベーターに乗ると、同じエレベーターに乗ってた人が同じ階で降りて、一人でカラオケの受付に行く光景を思ったよりも見かける。

いわゆる一人カラオケって、かなり特殊なのかなと思っていたら、意外とやってる人が多いことに驚いた。ということは、僕がやってもそんなに変だとも思われないということか。よし、今度ジムの帰りに行ってみよ。