豪腕脱力備忘録

140文字で収まらないことを気まぐれで綴ってみる場所

初めての洋モノ

タイトルからして卑猥だけど、決してアッチの洋モノではないお話。興味はあるけどね、いや、だからそういう話じゃなくて。

これまでは基本的にサプリメント、特にプロテインは国内メーカーのものを買っていたけど、今回たまたまTwitterで海外メーカーのプロテインを買ってみた。iHerbっていう割とメジャーなサプリメント通販サイトで。

買ったものはNITRO TECHとかいう約5キロ入りのプロテイン。しかもバニラ味。そう、バニラ味という当たりはずれのめちゃくちゃ大きなフレーバーを買ってしまった。はずれのバニラ味は本当に不味い。なのに敢えて買ってみた。

注文してからだいたい5日ほどで到着。海外だから仕方ないとはいえ、Amazonで翌日や当日の配送に慣れてしまったから、5日はかなり長く感じてしまった。

開封、そしてさっそく飲んでみた。うん、いける。海外メーカーのプロテインは甘いと言われるがたしかに甘い。マックシェイクのバニラ味みたいな甘さ。これは当たりのバニラ味。さすができる子。

キロ当たりが2000円を切るという破格ながらも美味しくて飲みやすいとはなかなか上出来。たしかに国内メーカーと比べると製品の安全性とかに若干の不安はあるものの、大きな問題はなかろうかと。とりあえずはしばらくはこのプロテインでやっていこう。

国内メーカーのプロテインは高いと嘆いている筋トレクラスターさんは是非一度海外メーカーモノをお試しあれ。洋モノ最高とまでは言わないけど、アリっちゃアリ。