豪腕脱力備忘録

140文字で収まらないことを気まぐれで綴ってみる場所

またひとつ年を重ねました

今日、8月21日でまた一つ年を重ねました。年を取りましたっていうと、なんかただ時間だけが過ぎたみたいなんで、ここは敢えて重ねましたと言ってみます。いくつになったかはまあそのうちにでも。たぶんここでは言わない気がするw

「年齢は重ねても決して衰えているという自覚はありません。むしろ自分は日々進化しています。」なんて感じのことを新日本プロレス棚橋弘至選手がインタビューで語っていましたが、自分もそのつもりです。たぶん数年前より今のほうが心身ともに数段上だと思ってます。自分だけは信じておかないとw

この一年、大きくなくてもいいからほんのちょっとでも進化し続けていけたらいいなと思っています。普通の人たちはここから下り坂だろうけど、僕はまだ登ることを諦めていません。これから一年のテーマは「諦めない」一年。ま、そんな感じで。