豪腕脱力備忘録

140文字で収まらないことを気まぐれで綴ってみる場所

格安SIMの低速モードでradikoを聴いてみた

数日前に買ったSIMフリータブレットを使って、外ではTwitterやらWeb閲覧やらやっているわけですが、何やらそのタブレットに挿入している格安SIMにはターボON/OFF切り替えなる機能がありました。なんじゃコレっていう話ですが。

で、調べてみるとONならそこそこ速いスピードでの通信、OFFにしたらいわゆる低速モードでの通信。OFFの低速モードは月単位の通信量としてカウントされないとか。自分の都合で切り替えができるモードですね。

「いやいや低速モードを敢えて使う場面なんかないでしょ」とか考えていましたが、もしかしてradikoアプリ程度の通信だったらいけたりして…なんて思って、管理用アプリを使って低速モードに切り替えて、それからradikoアプリを立ち上げて再生。あ、ちなみに再生したのはAKB48の「今夜は帰らない」です。

すると…何ら問題なく再生可能。おおおお、これは凄い!だって通信量としてカウントされない低速モードでradikoでラジオを聴けるって感動じゃないか。

予期せず、いきなり僕にとってとても価値のある格安SIMでの使いみちを見つけてしまいました。これがあればジムでの有酸素運動でも30分くらいならあっという間に過ぎてしまいそう。iPodで毎回同じ曲ばかり聴いて飽きてたので大助かり。

ちなみに低速モードでもコースによっては1日あたりの通信量上限に引っかかってしまう模様。普段使っているスマホではモード切り替えなんてあるわけないからradikoの再生はちょっと抵抗があったけど(実際そんな大した影響はないと思うのですが)、これなら気にせずガンガン使えそう。これはありがたい。

これでAKBグループのラジオ番組は移動時間や休憩時間などで消化できそうです。radikoプレミアムのエリアフリー、新機能のタイムフリーがあればもう敵なしですな。いやーこれはなかなかいい仕事してますわ。