豪腕脱力備忘録

140文字で収まらないことを気まぐれで綴ってみる場所

想定外に楽しかったAKB48全国握手会

今日は京セラドーム大阪でのAKB48の全国握手会に参加してきました。

もともとは24、25日のこの握手会に佐々木優佳里さん(ゆかるん)が来るものと想定して、2日とも行ってやるぞと意気込んでいたら、どちらも劇場公演。で、そこに応募したら当選して昨日行ってきましたよっていう話。

NMB48の(最近めっきりやらなくなった)全国握手会に何度か行ったことがある自分には、全国握手会の苦痛が身体に染み込んでいるけど、AKBのほうは行ったことがないので初参加。今はどうか知らないけどNMBの全握は待つ、並ぶが本当に長いので苦痛という印象。ミニライブは20分くらいで終わっちゃうし。

初めてのAKB48の全国握手会、結論からいうとなかなか楽しめました。入場後の待ち時間はモニターにネ申TVの企画が放送され、ミニライブ終了後の握手会と同時進行のミニイベントがあり、これがなかなか面白い。退屈させない工夫が随所に。

ミニライブもいわゆる完全な生歌で、曲によってはちょっとおいおいみたいなものもあったけど、それも言い方は乱暴だけどタダのイベントならでは。コンサートではそうもいかないでしょうし。サインボール投げに気を取られて、歌が若干雑だったのもご愛嬌。

握手会と同時進行のイベントはあのイジリー岡田さんが進行をやっていたので、そりゃもうハズレなしで面白かった。アイドルのミニイベントでありがちなグダグダになる場面もなく。さすがイジリーさん。自分以外のお客さんもそれほど退屈している様子がないから、CD特典イベントでこれはクオリティ高いなーと。

あ、ちなみに握手会はいわゆる3推し的な位置づけのドラフト研究生の野村奈央ちゃんがいるレーンに並びました。ドラフト2期生レーンは奈央ちゃん含めて6人。しかもそのうち4人が中学生。僕がちょっと緊張したけど、メンバーみんな積極的に自己アピールしてました。山邊歩夢ちゃんが特に好印象。普段20歳前後のメンバーが多いから気疲れしたかもw

たぶんまた大阪で開催される時は行くでしょう。自分のTwitterのフォローしている皆さんで、関東から遠征して来られる方がいるのも納得できるかも。逆に自分が全国握手会で遠征するかと言われると…まあ名古屋なら…アリかなぁ(小声)。

 …とまあ、あっちと比べてこっちはどうみたいな言い回しはあんまり好きじゃないけど、今回ばかりは想像していたよりも中身にだいぶ差があったのであえてブログネタにしてみた。Twitterで書くには文字数が足りないから意図が伝わらないかもしれないし。

f:id:maru0821g:20160925223628j:plain